カテゴリー別アーカイブ: 不動産

分譲地への田畑の転用の不動産査定

父親から相続することになった、田畑があります。父親の代までは農業を行っていましたが、私は農業を引き継ぐ意志がなく、売りにだそうかと思い、不動産の査定をしてもらうことになりました。査定額は想像以上に低くてびっくりしました。一軒あたり60坪の分譲地が6件分確保できる広さでしたが、査定額は1500万でした。 続きを読む

賃貸物件は「戸建賃貸」がおすすめ!

 戸建て賃貸物件はとても魅力的なお家がたくさんあります。私は結婚を機に、初めて物件探しをしたのですが、それはそれは素敵なお家がたくさんあって、心躍らせたことを覚えています。当初、家賃を払うなら住宅ローンを組んで購入した方がいいかも!なんて話も出ていたのですが、今思えば、賃貸物件にして大正解でした。 続きを読む

昭和の東京オリンピックは建築工事ラッシュだった!?

昭和時代の初めての東京オリンピックの時には、大勢の建築工事労働者が地方から出稼ぎのような形で働きに行っていたと聞いたことがあります。
しかし、次の東京オリンピックではあまりそういった話を聞きません。

私は東京に住んでいないので、実際には競技会場の建築工事がどうなっているのかが良く分かりません。 続きを読む

ガスヒートポンプエアコンは光熱費を節約しやすいために新たに導入されることも多いです。

ガスヒートポンプエアコンは主に企業や店舗で使用するエアコンであり、ガスを利用しています。ガスヒートポンプエアコンではガスの廃熱も利用することでより消費電力を下げることが可能であり、特に今都市ガスを利用できる地域であれば光熱費は電気を使用した時よりも安くなる可能性があります。 続きを読む

建築工事現場で一番権限があるのは?

kouji24自分の家を建てる時に困る事の一つに、誰に意見を言ったらいいのか分からない事があります。とりわけ建築工事が始まって、実際に現場に足を伸ばすことが多いと思いますが、現場にいるのは職人と現場監督です。でも、実際に工事を依頼したのは建設会社の営業の人かもしれません。 続きを読む

意外と難しくない1からの注文住宅

house24今から5年ほど前、一戸建てを購入しました。
一戸建てを購入する丁度一年前から動き出したのですが、様々な重圧を感じつつも意外と購入するまでの手筈が難しくなかったのが印象的でした。
経緯ですが、まず私は一戸建てにさほど興味がなくほとんど動いてくれない夫を尻目に、広告や情報誌、ネット等で一戸建ての情報を探していました。
そうしている内に限りなく理想に近い土地が見つかり、いよいよ一戸建てに向けて動き出すことになったのです。 続きを読む

賃貸経営は利点も多く興味があります

chintai24私の知人に、賃貸経営をしていてマンションを経営している女性が居ます。
普段スポーツジムで時々顔を合わせるのでそれほど親しくは無いですが、いつもジムでばったり会った時も綺麗にメイクもされていて、華やかな雰囲気の女性で憧れます。
賃貸経営をするメリットといえば、毎月安定的に収入を得られて、お金を定期的に手堅く得ることが出来るのです。
働かない限りにはお給料が発生しないOLをしている私は、賃貸経営とは程遠い世界に生きているので、とてもうらやましい気持ちになることも多いです。 続きを読む

不動産を購入する際に注意すべき点

fudosan24 新居の建築などのために不動産を購入する際に注意すべき点として、やはり価格が安いというだけで選ばないということがあります。不動産市場にはとても低価格な物件がありますが、安いにはそれ相応の理由があるのを忘れてはいけません。
 安い物件の場合には、近くに廃棄物処理施設があったり、以前が水田であったり、池であったところを埋め立てたといった場合があるので注意が必要といえます。
 基本的には低価格で良質な物件はほとんどないといえ、好条件の不動産を得るにはそれ相応の出費が必要になってくるといえます。ですが、高額な費用がかかったとしても、高い不動産にはそれ相応のメリットがたくさんあるとも言えます。 続きを読む

急に風呂場の窓ガラスが割れ大慌て

窓ガラス23以前に住んでいた社宅で、急に窓ガラスが割れたことがあります。
仕事が終わって帰宅し、リビングでくつろいでいる時に、急に風呂場の方でガシャンという大きな音が鳴り、一体何が起こったのか分からないまま様子を見に行くと、換気のために開けっぱなしにしていたお風呂の窓が割れていました。
玄関のような引き戸タイプではなく、ノブをつかんで横に回すと、外に向かって開くタイプの窓です。
五階に住んでいたので、慌てて窓の下をのぞくと、社宅の入口付近に割れたガラスが落ちてしまっており、幸いにも通行人はいないようでした。 続きを読む