脱毛ケアも進化

女性にとっては面倒な作業の脱毛
中学あたりからムダ毛が気になり始め、ケアを始めたのでかれこれ数十年が経ちます。

学生時代は脱毛ケアと言えば、面倒な毛抜きや肌を傷めやすいカミソリでやっていました。
しかし、大人になるにつれて様々な方法を学び、今は家庭用脱毛器を使っています。
家庭用脱毛器はとても便利です。
私が使用しているタイプは、脱毛器が毛を抜き取ってくれるタイプ。
それまでかなりの労力をかけていた脱毛ケアが、ものの10分ほどで完了します。
ただ、この脱毛器の進化はしたものの、デメリットはちょっと痛い事。
そして、抜いた後の肌にダメージを与えてしまう事です。
どうしても、性能は良くなったと言っても、赤いポツポツが出来てしまう事があります。

そこで、今、気になっているのが家庭用の光脱毛です。
値段は少し高めになりますが、エステなどで行われる脱毛を家で出来る優れモノ。
しかも、毛細胞に刺激を与えるので、徐々に毛が生えにくくなる効果も。
更に、肌には美肌効果も与える事が出来ると評判のようです。

毛抜きやカミソリの時代からすれば、脱毛器はかなり進化しています。
でも、更に進化を求めて、家庭用光脱毛を購入しようか検討中です。
この先も当分は続くであろう脱毛ケア、簡単にキレイにしていきたいものです。